マネー・ブートキャンプ 節約術

丸一日、お金を使わないで過ごせ!【キャンプ6日目】

更新日:

札束、お金を持つ女の子

私の友人に、資産1億円をもつFさんという銀行マンがいます。

Fさんは週にいちど、まったくお金を持ち歩かない「無一文の日」を作っているそうです。

外食をせず、家から持参した手作りのサンドイッチを食べ、飲みものも自宅からタンブラー(水筒)を持参。

習慣になっているコーヒー専門店のドリップコーヒーも我慢し、仕事が終わればそのまま寄り道をせずにとっとと帰宅する。

…このようにお金を持たない日を意図的に作ることによって、「お金がないという感覚」を忘れないようにしているのだそうです。

ということで、今回のミッションはこちら。

週に一度、お金を持たない日をつくる

その日は1円もお金を使わずに過ごす

自分の“お金の使い方”について見つめ直す

今日はぜひあなたも「無一文の日」を体験してみてください。

お財布をもたないで出かけてください。もちろんクレジットカードも、SuicaやPASMOのような電子マネーも使ってはいけません。

食べものや飲みものは、自宅に在庫があるようであれば持っていって構いません。公園の水はもちろん飲んでOKです。

もし家に食料がないなら… 残念ですが今日1日ガマンしてください。

 

世の中は無駄な“ぜいたく品”だらけ!

お金がない、貧乏

前述のFさんは、お金がないという感覚(お金がない不便さ・不安な気持ち)を忘れないために「無一文の日」を作っています。

でも「無一文の日」の効果はそれだけではありません。

お金を使わない方法をつきつめていくことで、「生きていくために最低限必要なものはなにか?」「お金を使う優先順位はなにか?」を知ることができるのです。

私たちの日常生活は無数の“物”であふれかえっています。

街を歩けばたくさんのお店があり、テレビでは魅力的な商品・サービスのCMがじゃんじゃん流れています。

雑誌を開けばたくさんのブランド服が誌面を飾り、パソコンでもスマホでもさまざまなバナー広告があなたにおすすめの商品を提案してきます。

でもそのなかには、本当はなくても困らないものもたくさんあります。

というか、ほとんどの商品やサービスはもし無くなったとしてもあなたの命に影響を与えるものではありません。

つまりこの世の中は本当は必要のない無駄なぜいたく品だらけということになりますよね。

 

生きていくために最低限必要なものって何?

貯金のイメージ

「無一文の日」は、ふだんはマヒしているあなたの“お金の感覚”を呼び覚ますとてもよい機会です。

ぜひ、あなたの身のまわりの物・サービス・生活習慣についてじっくり見つめ直す時間を作ってください。

例えば…

あなたが住んでいるその部屋、その部屋じゃなければあなたは死んでしまいますか? その広さやその立地は、必ずしも必要なものでしょうか?

あなたが今度の休みに買おうと思っているブランド物のコート、それを買わないとあなたは凍え死んでしまいますか?UNIQLOのダウンじゃダメでしょうか?

あなたが毎日飲んでいるスタバのコーヒー、無くなったらどのくらい困りますか?ノドが渇いて死んでしまいますか?

あなたが加入しているその保険、過剰な保障内容になってませんか?そもそもどんな条件になっているか把握してますか?

…このように、あなたの生活を取り囲んでいるものすべてを疑ってみましょう。

本当に必要なものって何だろう?」「無くても大丈夫なものって何だろう?」と。

 

意識するか否かで将来に大きな違いが!

お金がいっぱい、コイン

とはいえ「ぜいたくを一切しない生活をしろ!」と言っているわけではありませんよ。

そんな仙郷の仙人みたいな暮らし、ダラシないあなたには絶対にムリでしょうから…。

そもそも、厳しい節約生活なんてそんなに長続きしませんし、ストイックに支出を削ってばかりの人生なんて楽しくも何ともありませんよね。

しかし、これだけは絶対に忘れないでください。

世の中の商品・サービスのほとんどは、無くなっても生きていける“ぜいたく品”である」と。

そしてそれは「今のあなたにとって無くてはならない必需品なのか?」「他のもので代用できないものなのか?」をつねに意識するようにしてください。

これを意識するのとしないのとでは、あなたのお金の使い方に(結果的にあなたの将来の資産にも)とても大きな違いがでてきます。

*     *     *

さて、今回のミッションは、丸一日お金を一切使わない「無一文の日」を体験することでした。ちゃんと実践できましたか?

お金がない感覚”を身をもって知ること、そして“お金の優先順位”を真剣に考えることは、あなたの人生においてとても有意義なことです。

週に1回、月に1回など定期的に「無一文の日」を作るようにし、あなたのお金に対する意識を磨くようにしましょうね。

6日目のポイント

週に一度、1円もお金を使わない「無一文の日」を作ってください。

お金を使わない経験を通して、自分の“お金の使い方”について見つめ直しましょう。

さて、次回はいよいよ最終ミッションですよ!

はじめに|マネー・ブートキャンプとは?
0日目:マネー・ブートキャンプのルール
1日目:自動積立定期預金の口座をつくれ!
2日目:なにか1つ、好きなことをやめる!
3日目:財布・靴・トイレをピカピカに磨け!
4日目:とことん、計算しろ!
5日目:いつもと違う目線で買い物に行け!
6日目:丸1日、お金を使わないで過ごせ!
7日目:お金を作り出せ!
訓練を終えて

 

-マネー・ブートキャンプ, 節約術
-, ,

Copyright© ワレの頭くりぬいて貯金箱にしたろか? , 2017 AllRights Reserved.